読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My maternity leave

第2子産前産後休暇中の日々の記録です。

遅れてきたファッションウィーク

シネマレビュー
ファッション系の映画3本立て。

ファッショ二スタじゃないですが、ハイファッションは好き。

ビル・カニンガム&NY  (2010)
先日、亡くなったばかりのビル・カニンガム氏。R.I.P.


アドバンスト・スタイル 
そのファッションが、人生  (2014)
ドキュメンタリーとして掘り下げが物足りず、写真集で十分な気がする。

ニューヨーク バーグドルフ 夢のデパート(2013)
色んな仕事を垣間見れて面白い。

アイリス・アプフェルの映画も楽しみ。

ハイファッションでも何でもなくても、ファッションは人を元気にする。エネルギーになる。
サプールのように、社会を元気づけることもできるのだ。
娘も、お気に入りの服を着て、ようやく保育園へ行く気になってくれる。