読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My maternity leave

第2子産前産後休暇中の日々の記録です。

わたし、本当はどんな母親だったかしら?

むすめ
第2子を産んで、第1子の見方が変わりました。

分娩後5日間の入院を経て家に戻って娘を見ると、見慣れていたはずの彼女がすごく大きく、重たい。どうやら私の中の寸法の基準は、生まれた赤ちゃんの方に設定されてしまったようです。それに伴い、私の中で幼く守るべき対象もまた3歳児から新生児へと設定変更されてしまいました。

1ヶ月前と娘の見え方が違うのです。まるで魔法がとけたか、恋から醒めたかのように。。。
実際、お姉ちゃんになったことで娘も変化しました。


娘が家にいるのは登園前後の数時間だけなのに、私はやる事なす事駄目出しばかりしています。ごく基本的な躾けのつもりですが、ダメなことが多すぎる。そして真逆なようてますが、同時に機嫌をとってばかりな気もします。娘の機嫌を損ねると、日常生活がうまく運ばないから。
理性では娘を尊重して、正面から向かい合って接しようとしていますが、実のところは私に合わせることを強要しているのではないか?

私はどんな母親だったのか?どんな母親になるのか??道に迷っています。