読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My maternity leave

第2子産前産後休暇中の日々の記録です。

副作用?逆子のでんぐり返し? 30w

週に3回NSTで退治の心拍とお腹の張りをデータで見ています。

月曜日、特に自覚がなかったのに大きな張りがあったとかで、担当の婦人科看護師が飛んできて張り止め薬を飲むように促された、いや命じられました。
うっかり素直に服薬してしまったのですが、5分後に現れた担当の産科医には「問題ないですね〜」と軽く流され、久々の服薬で副作用に苦しみ、慌てん坊な看護師がうらめしい一日となりました。。

が、翌火曜日の妊婦健診では懸案だった逆子がいつの間にか直っており、副作用だかなんだかわからなかった体調の理由は逆子のでんぐり返しだったのかもしれないですね。


お決まりの昼下がりの映画祭☆は、月曜日に吉高由里子主演の「婚前特急」、火曜日はマカロニウェスタンの金字塔「荒野の用心棒」。

婚前特急」の助演俳優、浜野謙太。Eテレの音楽番組に出ているのを見て、何だろうこの冴えない風体は…と思っていたけれど、ダメんずぶりがハマり役。

「荒野の用心棒」は胎教に悪そうなドンパチぶり。音楽がエンニオ・モリコーネだとは知らなんだ。
f:id:iiqquuee:20160317150605j:image

相対する2つの勢力のインテリアがメキシコ風VSコロニアル調で、なかなか凝ってまして、メキシコのインテリアに想いを馳せたりして。。

映画ではもっと無骨
f:id:iiqquuee:20160317151744j:image

こんなパティオで昼下がりの読書したい
f:id:iiqquuee:20160317151807j:image

色使いも楽しい
f:id:iiqquuee:20160317151748j:image

10年前にメキシコを訪れた際に見たバラガン邸やフリーダ・カーロの家の色遣いの自由さ!昨今の日本を席捲している断捨離系インテリアと全く異なるけれど、心惹かれてしまいます。